2013年07月30日

日本の夏、豊田の夏☆

毎年行っている「豊田おいでん花火」ぴかぴか(新しい)

今年も行って参りましたわーい(嬉しい顔)
過去何回かの花火大会では、待っている間に突然大雨が降る雨ってこともありましたし、風向きによっては煙で肝心な花火が見えないサーチ(調べる)こともありましたが、今年は風向きもよく暑さもほどほどで花火日和グッド(上向き矢印)

始まった頃はまだ空も少し明るく夜
002.JPG

さて、始まり始まり。。。
004.JPG

毎年恒例の手筒花火決定
007.JPG

ここからは写真のみたくさんになりますが、少しは雰囲気が伝わりますでしょうか?
009.JPG

010.JPG

011.JPG

016.JPG

017.JPG

019.JPG

020.JPG

022.JPG

026.JPG


028.JPG

049.JPG

036.JPG

055.JPG

056.JPG

059.JPG

060.JPG

070.JPG

075.JPG

やっぱり最後はナイアガラendこれを観ると「あ〜、今年の花火大会も終わった」と思える一時です目

076.JPG

077.JPG

「ゴールデンボンバー」や「糸」「ハワイアン」とタイトルがついた花火には音楽に合わせて花火が打ち上げられ、歌の内容と花火がぴったり合っていて素晴らしかったですexclamation×2

ただ、ちょっと残念だったのは帰りの退場規制が厳しすぎて???と思う非効率さあせあせ(飛び散る汗)確かに事故があってはいけないとは思いますが、もう少し観客の良識に任せて自由があっても良かったのでは?と思いましたふらふら

花火大会そのものは今年も素晴らしく、夏のイベントが一つ終わり、これでお盆休みが終わればあっという間に今年の夏も終わりですねダッシュ(走り出すさま)

来年も観に来られるかな〜。。。
今年は家族だけでなくS損保の社員の方々も参加下さって、楽しんでいただけたようで良かったですハートたち(複数ハート)
転勤の多い保険会社の人には愛知県にいらっしゃる間に一度は観ていただきたいイベントの一つですねイベント

今回もお読みいただきまして、ありがとうございました。


posted by UNIVERSAL at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

地元(碧南・豊橋)カフェ☆

私の日常の行動範囲は、東は豊橋(週に2〜3回は行きます)、西は碧南・半田、北は名古屋って感じなんですが・・・

今日は最近行ってみたカフェ2店をご紹介してみたいと思いますわーい(嬉しい顔)

まず一つ目。碧南にありますカフェ「VIVOVA」ぴかぴか(新しい)
碧南も最近ではいろいろなお店が出来ていまして、なかなか外観もオシャレなお店でするんるん
007.JPG
店内は明るい感じかわいい
001.JPG
天井も高いー(長音記号2)
002.JPG
とりあえず、デザートセットを頼みましたグッド(上向き矢印)デザートはティラミスかシフォンケーキのどちらかで、ということでしたのでシフォンケーキでハートたち(複数ハート)ドリンクはフリーでしたので期間限定「カシスクリームソーダ」をバー
003.JPG

004.JPG
早い時間だった為か、お客様もまだ少なく静かに過ごせました決定

そして驚いたことに、お手洗いの中に先日私が購入しようとした「ダイソン エアマルチプライアー」のミニサイズが置いてありますexclamation
こんな見えないところに贅沢しているお店もあるんですねひらめき

006.JPG

すぐお隣には「完全オーダー枕 わたひち」というお店がありまして、日頃どんな場所でもすぐに眠れる眠い(睡眠)私ですが何となく気になるお店目
岡崎にも寝具を扱うお店はたくさんあるのですが、何というか眠りに対して意気込みの感じられるお店です右斜め上


そして二つ目のお店はこちら豊橋の「三愛」ー(長音記号2)
022.JPG
店の入り口に「ホットケーキの店」と書かれているだけあって、ホットケーキの種類は豊富ですハートたち(複数ハート)
迷いに迷ったあげくおそらく看板メニューと思われる「マロンクリームシャンティホットケーキ」をオーダーしましたレストラン
ビックリしたのはホットケーキの種類もたくさんあるのですが、珈琲の種類の多さですサーチ(調べる)
もう何ページも珈琲のメニューがあって、とても選べないほど目ホットケーキの店というより珈琲専門店なのかも喫茶店

窓際の席からは名物「路面電車」が走る様子が間近で見られますカメラ
021.JPG
運ばれてきたホットケーキはこちら
023.JPG

クリーム満載でしたが、私の好きなホイップクリームではなくてバタークリームかな?あせあせ(飛び散る汗)下にカットしてあるホットケーキは美味しかったですグッド(上向き矢印)
クリームの乗っていない普通のホットケーキの方が美味しさが際立つような気がしましたわーい(嬉しい顔)

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
posted by UNIVERSAL at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

恥ずかしい話ですが・・・

数日前母が一人で家にいるところに「近くの家をリフォームし、もうすぐ終わるところ」だと語る業者の人が訪ねてきましたー(長音記号2)その業者が言うには「お宅の家は屋根が崩れる寸前で、次に台風が来ると屋根が飛んでしまう状況だけどご存知ですか?」と。。。「近くに家屋調査士が来ているので屋根を見させましょうか?」との言葉に承知した母。

そして屋根の様子を調べてくれた親切な家屋調査士がデジカメで撮った何枚かの写真を母に見せ、その写真を見ると瓦の下の赤土が見え瓦が浮いて本当に今にも落ちてしまうんじゃないか?という写真だったそうですあせあせ(飛び散る汗)
「このままだと次に雨が降ったら雨漏りしてしまいますよ」と言われ、とりあえず名刺をもらった母が帰宅した私にそのことを話して名刺を見せてくれました目

話しを聞いて、今迄台風の際に確かに雨漏りがあったこともあって、昨年の台風で瓦が全体に浮いてしまっていると思い込んだ私は早速「風災」ということで保険会社に事故報告を入れました電話

事故報告を入れたその日、早速保険会社の方が第三者である鑑定人を派遣してくれました車(セダン)
その鑑定人の方は、これまで仕事で何度かやりとりがあったものの、実際お会いするのは初めてでお会いしてみるととても感じの良い方ですわーい(嬉しい顔)
とりあえず現場を確認してもらいまして、写真と見積が用意できたら保険会社に連絡して手続きを進めましょう、という話で終わりましたひらめき

いくら親切に破損箇所を教えていただいたといっても、いきなり訪ねてきた人にそのまま修理をお願いするはずもなく、信頼できる工務店の方に連絡をし、写真と見積をお願いしまして、昨日工務店の方と屋根屋さんが自宅を訪問してくださいました車(セダン)
私は仕事で不在だった為、またまた母のみの対応となったのですが・・・

しばらくして自宅を見てくれた工務店の方から私の携帯に電話が携帯電話よくよく話を聞いてみると、「今のところ直すほどの問題はない」との答えでしたがく〜(落胆した顔)

「え〜っexclamation&questionそんなはずないでしょ。。。」先日、母が見せられた「今にも風で飛んでいきそうになっている瓦」はどうなったんでしょうかexclamation&questionたらーっ(汗)
「いえ、色は多少変わっていますが、それほどの問題があるとは思えませんよ」
exclamation&questionexclamation&questionexclamation&question
ということは・・・
そうなんです、悪質な訪問業者に騙されるところだったようなのですふらふら

そういえば、鑑定人のOさんからいただいた1枚のチラシサーチ(調べる)
017.JPG

018.JPG

確かにチラシを受け取った時には「へぇ〜、そういう悪い事をする業者もいるんだなぁ」ってくらいにしか思わなかったのですが、まさか撮った写真も違うものを見せられていたのかも。。。
屋根の上に上がることは滅多にありませんし、業者の方からその場でデジカメ見せられたら信じてしまいますよねもうやだ〜(悲しい顔)

思い起こせば鑑定人の方に業者の名刺を見せた時に「この業者は、見積を持ってきたときに契約印まで押させてしまう例もありましたよ」とのことでした。もちろん、この業者で頼んだわけではないので大事には至りませんでしたが。。。もっと悪質な業者だと、屋根の上に登ってわざと屋根を壊してしまう業者もいるそうです爆弾

とにかく、もしかしたら私もその悪質業者に引っかかってしまうところだった事実に愕然とするのと、もっと早く見抜くべきだったと恥ずかしく思いますあせあせ(飛び散る汗)
具体的に被害に遭ったわけではないので、その業者の名前は控えさせてもらいますが岡崎市内にも営業所がある業者ですので要注意exclamationってことで手(パー)
名刺に書いてあるHPも立派なもので、名古屋、豊橋、春日井、岡崎に支店や営業所があるようです目

今回もお読みいただきましてありがとうございました。

posted by UNIVERSAL at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。