2014年02月20日

読書の冬☆

昨年10月に「読書の秋」というタイトルでブログをアップしてから4か月時計

ここで最近読んでいる本をご紹介したいと思います本

まず一冊目ひらめき
003.JPG

「なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか」NEW
ゴッホとピカソの違いを追求している本なのかなと思って読んでいくと中身はそうではなくて「お金」の性質が移り変わっていること、今後どうなっていくのかということについて深く書かれている本でした目

中でもこれからお金がどのような位置づけになっていくかという予想のくだりはかなり興味深かったですグッド(上向き矢印)

そして今読んでいるのがこちら「とっぴんぱらりの風太郎」かわいい
004.JPG

この本を立ててみますと・・・
005.JPG

辞書なみの分厚さあせあせ(飛び散る汗)
まだ半分位までしか読めていませんが、こちらの本は時代小説なのでビジネス書とは違って気楽に読めますねぴかぴか(新しい)
本屋でこの本を目にした時にはその分厚さに一瞬ひるみましたたらーっ(汗)
恐らく知り合いの方のお勧めがなかったら買わなかっただろうこの本、やはりお勧めされるだけあってかなり面白いるんるん

本を買う時にはまとめ買いしますから、この後に読むつもりの本が6冊程。まだまだ楽しみが続きますon

今回もお読みいただきましてありがとうございました。


posted by UNIVERSAL at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

Beans to bar chocolate makers?

ネットのニュースで少し前に何度か見かけたこの言葉ひらめき
「Beans to bar chocolate」。。。サーチ(調べる)

製菓用に加工された素材ではなく、カカオ豆そのものから焙煎し、本当の意味での手作りチョコレートぴかぴか(新しい)
他者に任せた素材がない分、カカオ豆の生産地、生産状況、その質をよく吟味して使うとのこと。
大きな会社なら大量に仕入れることも可能だけれど、これを少量生産で作ろうとするとなかなか困難でそもそもチョコレートの製造方法は非常に手がかかるらしいです。。。
市販されているチョコレートには乳化剤、植物性油脂、粉乳、水飴、香料などなどいろいろなものが入っていますあせあせ(飛び散る汗)ところがBeans to bar chocolateだと。。。soon

ということで取寄せてみました、「Emily’s Chocolate OKUSAWA」グッド(上向き矢印)
包装紙から素敵な感じが漂っています
003.JPG

ハトメが施された封筒で、裏面もシャレていますね〜
原材料を見てみますと目「カカオ豆、カカオバター、きび糖」のみexclamation
004.JPG


早速包みを開けてみますひらめき
005.JPG

本格的〜グッド(上向き矢印)事務所のスタッフを分け合って食べてみましたわーい(嬉しい顔)
肝心なお味はというと。。。ズバリ、大人の味exclamation×2ちょっと苦くてちょっと酸味もあって。。。
日頃お子ちゃまのチョコレートばかり食べている舌には少し戸惑ってしまいますが、美味しいもの好きのスタッフにはカカオの本来の美味しさが分かるとのことで大好評でした

こちらのEmily’s Chocolate OKUSAWAのチョコレートはネット限定販売で生産量が少ない為、発売されるとすぐに売り切れてしまうとのこと時計

チョコレートの世界も奥が深いですね

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
posted by UNIVERSAL at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

カルビーオンラインショップ☆

先日、いただいた「かっぱえびせん巨海(たくみ)」がもう一度食べたいな〜と思ってカルビーのHPを見てみると目
カルビーオンラインショップなるページがサーチ(調べる)

思わずあれもこれも注文してしまいましたsoon

まずはこちら
「じゃがほっこり」
味付けは「五島灘の塩」のみの素朴な味わいとのことわーい(嬉しい顔)
006.JPG

中には小袋が6つ入っておりましたグッド(上向き矢印)
007.JPG

そして「おさつほっこり」
004.JPG

「種子島産安納いも」と「植物油」のみで作られて自然な甘みるんるん
同じく小袋6つ入っておりました決定
005.JPG

最後にはこれが一番気になった「YUTTE(結って)」
008.JPG

かっぱえびせんにチョコレートをコーティングexclamation
「ビターチョコ」「ミルクチョコ」「ムラサキイモ」「ストロベリー」「ユズ」「抹茶」の6種類が入っておりましたハートたち(複数ハート)
バレンタイン用にネット販売されていましたが、あっという間に売り切れてしまったようですend
009.JPG

早速箱を開けてみますと。。。
010.JPG

チョコレートの甘さとかっぱえびせんのしょっぱさが絶妙なバランスでしたかわいい
でも、ちょっと量が少ないかな・・・あせあせ(飛び散る汗)

「かっぱえびせん巨海」を買うはずが全く違うものを買ってしまったのですが、ネットでしか買えない商品をいろいろ発見しまして、届いた箱を開けるときにはワクワク感いっぱいでした揺れるハート

また注文するかどうかは微妙ですが・・・

今回もお読みいただきましてありがとうございました。

posted by UNIVERSAL at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。